試してリコメン堂♪

中年オヤジが試したコト/モノをオススメするブログ
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
無料翻訳アプリ:百度翻訳をオススメしたい4

JUGEMテーマ:中国

 

これまで無料翻訳アプリ:百度翻訳の機能を紹介してきましたが、

今回もアプリの便利な使い方を紹介します。

 

想定される使用場面は、中国語スピーカーの接客、及び中国語学習の

効率的な補助です。

 

(「百度翻訳」過去の記事)

 

無料翻訳アプリ:百度翻訳をオススメしたい1

無料翻訳アプリ:百度翻訳をオススメしたい2

無料翻訳アプリ:百度翻訳をオススメしたい3

1. Phrase Book (実用口語)

 

Phrase Bookは、中国語スピーカーが海外旅行の際に使うであろう中国語の会話

フレーズを集めたミニアプリの機能の1つです。

IMG_0872(1).jpg

翻訳される言語は、日本語の他、英語、韓国語、ロシア語が用意されていますが、

ここでは日本語への翻訳を例に紹介します。

 

中国語の会話フレーズを選ぶと、下に日本語の訳文が表示される他、スピーカーを

通して音声出力する事も可能です。

 

想定される使用場面は、日本を旅行中の中国人が街中で必要なフレーズを選んで、

接客、又は質問相手の日本人に日本語の訳文を聞かせて、自分のニーズを伝える

というようなものでしょう。

 

一方で、中国人を接客する日本の店側が、事前に百度翻訳をタブレット端末に

ダウンロードし、中国人客のニーズを理解するという方法もありだと思います。

 

百度翻訳はそもそも無料の翻訳アプリなので、店側のハードルもとても低いです。

 

問題は、会話フレーズの表示が中国語のため、中国語が分からない人がフレーズを

選ぶ事が簡単ではないという点です。

 

もっとも、文章は漢字なので、何となく内容がイメージできるかもしれません。

 

会話フレーズは、「食事」、「買い物」、「遊び」、「交通」、「宿泊」、

「その他挨拶」に分かれているので、自分の商売に関係のあるタブを表示させて

お客様に選んでもらえば、相手のニーズを理解できるはずです。

IMG_0873(1).jpg

例えば、「買い物」のタブは、「店を探す」、「商品を探す」、「商品を買う」、

「お金を払う」、「商品の名称」、「店の名称」に更に分類されており、

それぞれの項目に会話フレーズが並んでいます。

 

「商品を買う」の一番最初の会話フレーズは「我想买鞋 (靴を買いたい)」で、

靴の部分のテキストは青で表示されています。

IMG_0874(1).jpg

 

青色の文字をクリックすると、他の単語に入れ替える事ができます。

この機能により、洋服を買いたい、化粧品を買いたいなどの意思を相手に伝える

ことが可能になる訳です。

 

文章の下にあるスピーカーマークをクリックすると、日本語音声が流れます。

真ん中の四角マークは、日本語の文章を画面上に大きく表示する機能、フォルダ

マークは保存です。

IMG_0520.jpg

 

2. 百度翻訳を他のアプリで使う

 

次に、百度翻訳を辞書として、他のアプリで使う方法を紹介します。

 

使用場面として想定されるのは、中国語のサイトを見る時です。

 

例えば、中国語のニュースを読んでいて分からない単語があった場合、その単語を

クリックし、ハイライトします。

 

最初の1回だけは、その他 → アクティビティから百度翻訳(Baidu Translate)を

オンにする必要がありますが、以降この作業は必要なくなります。

 

中国語の単語を選ぶと百度翻訳が表示され、クリックするとスピーカーマークと

ピンインが表示され、その下に単語の意味が表示されます。

IMG_0522.jpg

中国語は発音が難しいので、この機能は中国語学習にはとても嬉しい機能です。

何と言っても、いちいち辞書アプリを立ち上げないで済むのがいいところです。

 

今度は単語ではなく、少し長い文章で試して見ます。

 

画面が一部しか表示されていませんが、見事に文章が翻訳されています。

見たところ、英訳の内容も正確なようです。

IMG_0521.jpg

無料翻訳アプリ:百度翻訳、中国語スピーカーの接客が必要な方、中国語の

学習者共にオススメのアプリです。

コメント
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.